HOMEよくある質問庭木のお手入れについて >秋に植えた球根、冬の間はどう管理すればいいの?

秋に植えた球根、冬の間はどう管理すればいいの?

Q. 秋に植えた球根、冬場の管理の方法を教えて下さい。

A.

秋に植えた球根は、土の中で静かに春の準備をしています。
土の中では春の芽吹きに備え、賢明に根を生やしていますから、水やりが必要です。
花壇ならば、ゆっくりと根まで水分が届くように水やりをしましょう。
鉢ならば、底から水がしみ出す程度に。
冬の夜は気温が氷点下近くに下がる日もあるので、夕方の水やりは球根が凍ってしまう場合があります。水やりは午前中までにあげるのがいいですね^^♪
 

水やりの頻度は、表土が乾いたら水やりをしてあげる感じでいいと思います。

 

花壇に球根を植えた場合、その上にビオラやパンジーなどを植えるのもいいでしょう。
芽が出るまでにお花を楽しめる他、霜から球根を守ってくれる役割をしますよ☆