HOMEブログ季節の植物のお話しです。 >春蘭が咲き始めました。

春蘭が咲き始めました。

事務所の部屋の中で育てている春蘭。今年も咲き始めました。

 大寒が過ぎて寒さが一番厳しい時期となりましたね。
昨日の夕方、息子と一緒に散歩に出かけたのですが、家の近所の喫茶店に、まるでろうそくのロウのような花びらの ソシンロウバイ が満開に咲いていました。
ぴゅーぴゅーと冷たい風が吹く中、黄色く香りが良いソシンロウバイを見て、こんなに寒い日だけど、少しずつ春は近づいているのだなぁ~と感じました。
ちなみにソシンロウバイは一番最初に春を告げる春の花なんですって♪

 

そして今、会社の事務所の温かい環境ので、今年もシュンランが咲いくれています。
 

花に顔を近づけると、ほのかに優しく香ってくれていますよ^^♪
細長い濃い緑色の葉にまぎれて咲く花は、決して華やかとは言えませんが、薄い緑色が控えめで、おしとやかで。好きなんですよね~。 よーく見ると、なんだか顔にも見えますね^^♪

 シュンラン:
本州から九州までと、北海道の一部にも分布しています。
いずれも、落葉樹林の乾いた斜面などに自生しています。
春秋は日当たりの良い場所におき、夏は明るい日陰に移します。夏に水遣りを控えめにすると、花芽が沢山つきます。春秋の水遣りは、乾いたらたっぷりとあげるといいですね。

別名がなぜか、『じじばば』 『ほくろ』 と言われているみたいです。。。なぜだろう!?

 

シュンラン花言葉:気品・清純

関連の項目-ブログ-