HOMEブログ季節の植物のお話しです。 >雪吊りをしてきました。

雪吊りをしてきました。

2011年12月5日
冬の風物詩の雪吊りを松の木に施してきました。

                                 雪吊りをする前の松

                                  雪吊りを施した松

雪吊(ゆきづり又はゆきつり)とは。。。

冬に雪が積もり、樹木の枝が折れないように、縄で枝を縛り支えてあげることです。

雪吊りにも、種類があり上の写真のような雪吊りは、『りんご吊り』と言います。

リンゴ吊りって、おもしろい名前ですよね。昔、りんごの木に実の重さから枝を守るために行っていたことが由来だそうですよ。そして、このりんご吊りが雪吊りの中でも、一番美しいです。

日本三名園の兼六園が有名ですよね、僕は、まだ行ったことがないんですが(^^;)是非、この時期に見に行ってみたいものです。

関連の項目-ブログ-