HOMEブログ季節の植物のお話しです。 >カランコエ デザートローズの花穂

カランコエ デザートローズの花穂

カランコエ デザートローズの花穂がどんどん上がってきました。
店舗内では寒い冬を乗り越える多肉植物の観察をしております。

店舗の多肉植物たち

寒い寒い、雪が降り積もる2月の湖東店舗内のインドアグリーン達を紹介します。
店舗内では多肉植物達が寒い冬の中ですが、窓辺で日光浴をしております。

窓辺で日光浴 インドアグリーン 湖東店舗

晴れた日は貴重な日光浴のチャンス!
窓辺で太陽の恵みをチャージ。

お部屋の中で アネモネ

アネモネは本来アウトドアですが、一足先に春を楽しむため、店舗内で楽しんでいます。
ですが、エアコンのせいで室温がちょっと高くなり、葉が黄色くなってきてしまいました。晴れた日は外へ出そうかと思います。

多肉植物やユーホルビア

左の旺盛なシルバーリーフの葉はユーホルビアです。
オーストラリア原産で、寒さにも暑さにも乾燥にも強くタフです。
また、見た目もワイルドでユニークな茎と葉がとってもお気に入りです。

多肉植物 ハダニ

可愛がってきたチョコレート色の多肉植物、エケベリア。
しかし!最近ハダニが付き始めています。急いで対策しなくては!

アロエ

父がベランダで何十年も育てているアロエベラを株分けしてもらったものです。
アロエベラは果肉が厚く、スラット伸びる姿も好き。
12月頃まで地植えしていましたが、一度雪が積もってしまい、急いで鉢植えにし、店舗内へ救出したのでした。
何枚か凍って葉を切り落としましたが、元気です。

さて、カラエンコ デザートローズの花穂がグングンと伸びてきて花を開きかけています。
このビジュアルがステキで、どーしようか、花穂を切り落とした方がよいのだろうけど、、、と毎日悩んでいます。

日当たりの良い場所で、乾燥気味に。。。

葉が、しおれてきています。
冬なので、多少は仕方なく、でもやはり花に栄養が行くせいでしょうね。そろそろ花穂切り落とそうと思います。

関連の項目-ブログ-