HOMEブログ季節の植物のお話しです。 >小さな春色バスケット|デージーとムスカリの寄せ植え

小さな春色バスケット|デージーとムスカリの寄せ植え

100円Shopのアイテムで楽しむプチ園芸です。
ワイヤーかごに水苔を敷き詰め、春の草花をちょこっと寄せ植えしました。

デージーとムスカリの春色バスケット

100円Shopのワイヤーバスケットを使って、冬から春まで楽しめる小さな寄せ植えをつくりました。

**冬から春まで楽しめる、小さな春色バスケット**  

 レシピ

水苔/培養土

100円Shopのワイヤーかご 丸        100円Shopのワイヤーかご 四角

 ・デージー                       ・ビオラ

 ・アリッサム                      ・アリッサム

 ・ムスカリ                       ・ムスカリ

 ・スナゴケ                       ・クモマグサ

 

       

 

準備するもの

準備するもの
水苔は水に浸してもどしておきます。
ワイヤーバスケットが小さいので、土は少量でOK。

100円Shopワイヤーかご+水苔

ワイヤーバスケットを水苔で覆って、土がこぼれないようにと保水性を保てるようぎゅぎゅっと敷き詰めます。

クモマグサ、ビオラ、ムスカリの春色バスケット

四角いワイヤーバスケットにクモマグサとビオラ、ムスカリとアリッサムを寄せ植えしたもの。

小さなワイヤーかごだったので、苗の土をできるだけ落として植えこみました。

その時、根を大切に残すように、少しずつ土を振り払うのがポイントです。

特にアリッサムは根が繊細。慎重に土を落とします。

ハイゴケ、アリッサム、デージー、ムスカリ

こちらは丸いワイヤーかごで、デージとアリッサム、ムスカリを植えました。

水苔の上にスナゴケを敷き詰めれば、緑が鮮やかで、より一層に春色♪になりました。

関連の項目-ブログ-