HOMEブログ季節の植物のお話しです。 >千日紅 ファイヤーワークス

千日紅 ファイヤーワークス

ちょっと変わった千日紅を見つけました。
ピンク色の花が愛らしく、枝ぶりが自由気ままな千日紅ファイヤーワークスです。

千日紅ファイヤーワークス 

秋空に向かって元気いっぱいに咲いている 千日紅 ファイヤーワークス。
草丈が高く、枝振りが自由奔放に伸びたその姿が魅力的です。
花も千日紅よりやさしい色合い。
ピンクの花びらに点々んと広がる黄色いおしべも可愛いです。

ファイヤーワークス 花

花は初夏の6月から10月頃まで楽しめます。
私は8月に植え、秋の寄せ植えとして取り入れてみました。
枝が折れてしまっても、切り取ってドライとして楽しめるのもいいですね。

ファイヤーワークスとペニセタム セタセウム

この自由な枝振りが気に入ったので、オーナメンタルグラスと一緒に寄せ植えしました。
ファイヤーワークスとペニセタムセタセウムの寄せ植えです。

千日紅

こちらはおなじみの千日紅。
こちらも夏から秋までどんどん花を咲かせる、とても丈夫な植物ですね。夏から秋の彩りに欠かせません。
乾燥に強いので水やりの心配もあまりなく、簡単に育ちます。一年草ですが、こぼれ種で来年も楽しむことができます。

ペニセタム セタセウム

パープルファウンテングラス
赤穂チカラシバとも呼ばれているオーナメンタルグラスです。
赤い穂は秋が深まるにつれどんどん出てきます。
赤いしっぽのような穂が秋らしさを伝えてくれるので、秋らしい寄せ植えや花壇の演出にはぴったりです。
こちらも乾燥に強く、また株も大きくなり、シックでいて豪華な感じが魅力です。

ファイヤーワークス と パープルファウンテングラス

千日紅ファイヤーワークスは風と太陽がお好きです。
風通しの良い日当たり良い場所で管理してあげると、冬までしっかりその姿を楽しませてくれますよ。

関連の項目-ブログ-