HOMEブログ庭造りのこと >フィッシュボーン

フィッシュボーン

アンティークレンガを使い、フィッシュボーン張りという方法でエントランス造りです。

 フィッシュボーン=魚の骨。
まるで魚の骨のようにレンガを張る方法です。
編み模様にも矢のようにもLみたいにも見えますね^^!

今日から早くも2月がスタート!
やっぱり1月はあっという間に行ってしまいました・・・。
2月も思いのほか早く、逃げて行ってしまうのでしょうか・・・。

さてさて、 今日も寒さが厳しい一日でしたね。
今、滋賀県は草津市でお仕事をしています。
滋賀県の中でも比較的、冬でも穏やかな気候の草津市も、今日は怪しい暗い雲に覆われたり、冷たい雨が降ってきたり、風が強く吹いたりと凍える寒さでした。

厳しい寒さのなかですがお天気には恵まれて、順調にお家周りもだいぶ完成に近づいてきましたよ^^
今日は玄関ポーチのエントランスなどを施工しました。
 

アンティークレンガを使った、フィッシュボーン張りでエントランスをつくりました。 パズルのようにレンガを埋めてゆく作業、これが結構楽しいのです♪

 明日はさらに楽しい植栽です♪
さぁどんな雰囲気に仕上がるのか、
今から、わくわくるんるん♪気分です^^♪

関連の項目-ブログ-